[診療時間]
9:00〜13:00/15:00〜19:00
[休診日] 木・日曜日・祝日

ご予約・お問い合わせ

TOP › 歯科相談 › スポーツマウスピース(マウスガード)を作りたい

スポーツマウスピース(マウスガード)を作りたい

動きの激しい・接触の多いスポーツをされる方はスポーツマウスピースをご検討ください。

スポーツマウスピース(マウスガード)とは、空手・ボクシング・サッカー・ラグビーなどのカラダやボールなどが激しく接するような「コンタクトスポーツ」を中心に、口の中のケガ(歯の破折や唇・頬・舌といった周囲組織の損傷)を防止するために口の中に装着する装置です。材料は衝撃を吸収するようやわらかい樹脂で出来ており、通常上あごに装着します。

スポーツマウスピースの目的

歯や骨の損傷、歯の接触による外傷を防止

歯が折れる・抜ける、周囲の骨が折れたりするのを防止・軽減します。また、人や物とぶつかったりすることで歯が舌や頬粘膜、唇に強く接触し軟組織を傷つけないように保護します。

頭部へのダメージを軽減

スポーツマウスピースは当初ボクシングのために考案された装置です。脳震盪防止が期待でき、これは素材の衝撃吸収性と素材の弾性で顎を固定する働きによるものと考えられています。

最大咬合力の増加によるパフォーマンスの向上

有名アスリートからもマウスピースを装着し咬み合わせを高めることで、筋力の増強などのパフォーマンスの向上が報告されています。

心理的、運動的な効果

装着することでケガを防止できるという「安心感」が得られることでスポーツ選手に心理的効果を与えると言われています。何も装着していない時と比べて思い切ってスポーツできるようになることがあります。

 

このような方にスポーツマウスピースがオススメ

ボクシング、空手などのコンタクトスポーツ、サッカー・バスケットボール・ラグビーなどの接触の多い激しいスポーツをされる方。

歯や口にケガをしたり、脳震盪のリスクがあるスポーツをされる方にとってスポーツマウスピースは有効なプロテクターです。

 

市販ではなく歯科医院でマウスピースを作成するメリット

スポーツマウスピース(マウスガード)は、スポーツ用品店や通信販売等で手軽に入手できるお手頃なタイプもあります。しかし、自分で調整を行う必要があり「自信の口腔内に適した調整」を行うことは非常に困難です。外れやすかったり逆に装着することで部分的に不必要な圧がかかったりと使用感で大きく劣ります。

当院で作るカスタムメイドタイプは歯科医師によって精密な歯型とかみあわせをとり、さらに出来上がった物を口の中で微調整して作成します。適合性や装着感の優れたスポーツマウスピースを作成します。

スポーツをされる方はお気軽にご相談ください

お口のケガを防ぐために、動きの激しい・接触の多いスポーツをされる方はご検討ください。プロスポーツでは競技規則に「歯科医院で作成するカスタムメイド」を推奨する団体も多くあり、安全性にすぐれた物を作成・装着することが求められています。

ご自身・お子様用のスポーツマウスピース(マウスガード)をご検討されている方はお気軽にご相談ください。試合までに間に合わせたいなど、ご要望があればご相談ください。

治療に関するご相談はお気軽に
ご予約・お問い合わせはこちら