[診療時間]
9:00〜13:00/15:00〜19:00
[休診日] 木・日曜日・祝日

ご予約・お問い合わせ

ひらばやし歯科 TOP › 歯科相談 › 銀歯を白くしたい(白い詰物・被せ物)

銀歯を白くしたい(白い詰物・被せ物)

笑ったり、お口を開ると見える銀歯などの金属部分を白い材料の詰物や被せ物に変えることができます。

銀歯を白くする治療は基本的に保険適応の材料を使用|ご要望に応じてセラミック

思い切り笑顔に、見た目を気にせずにお話ができ本来のあなたへ。那覇市のひらばやし歯科では銀歯を白くする治療(白い詰物・被せ物)をいたします。基本的に保険適応の材料を使用した治療を行いますが、より長持ちさせたい・見た目にこだわりたいという患者さんにはセラミック治療をおすすめしています。

銀歯よりも長持ちしやすく変色や変質がないセラミック治療は保険適応外の治療となりますが、印象を左右する口元の美しさを引き立てるオススメの治療です。
銀歯

銀歯を白くする治療はこんな方にオススメ

・笑った時に銀歯が見える
・口を開けた時に奥歯の銀歯が見える
・金属アレルギーがある

保険適応で治療する場合

小さな銀歯は、プラスチックの詰め物(コンポジットレジン)に変えることで白い歯にすることができますし、小臼歯部位はCAD/CAM冠で保険治療行います。しかし変色しやすく見た目が悪くなってしまう・強度があまり無いので欠けたり割れたりすることがあります。

レジン

銀歯を白いセラミックの詰物や被せ物に変えるメリット

・見た目が自然な歯の色に近く美しい
・摩耗に強いためすり減るリスクが少なく長持ち
・変色や変質が少なく美しさが長持ち
・銀歯と比べると2次虫歯になりにくい
ジルコニア

銀歯を白くしたいとお考えの方はお気軽にご相談ください

銀歯自体は悪いものではありません。ただし、銀歯は見た目にも影響する場合があり、機能性を回復させる最低限の治療になります。金属アレルギーがある方の治療としても広く知られているセラミック治療は、機能性・審美性・耐久性を兼ね揃えた質の高い材料を使用する治療です。より詳しく知りたい・費用が知りたいなどのご相談はお気軽にお問い合わせください。

銀歯を白くする治療に関連するページ

金属アレルギーの歯科治療
歯のクリーニングがしたい(タバコのヤニ・歯石取り)
歯のホワイトニングがしたい
審美歯科|歯を白く美しく

治療に関するご相談はお気軽に
ご予約・お問い合わせはこちら